ファインセラミックス

ファインセラミックス

  • 高強度耐熱のエンジニアリングセラミックスです。
  • 特性の異なる材料があり、ご使用目的に合わせた材料を選択できます。ただし、量産対応タイプです。
    原料→成形→焼成→研削→製品という製造プロセスになります。
  • 標準品:アルミナセラミックス(Al2O3 99%)白色
  • ファインセラミックスの種類
アルミナセラミックス ファインセラミックスの代表として最も多く利用されているアルミナセラミックスはサファイヤやルビーと同じ結晶(α-AI2O3)の焼結体で、高い電気絶縁性を活かして電気製品に早くから用いられ、耐食性、耐摩耗性、高い強度などの特長を備えているため、産業機械部品に幅広く利用されています。
高強度ジルコニアセラミックス 高強度ジルコニアセラミックスはZrO2を主成分とし、エンジニアリングセラミック スの中で、常温ではもっとも強度と靱性(じんせい)が高いセラミックスです。従来は不可能とされていた刃物や、切削工具、粉砕用メディア、ハサミ、包丁に も利用され、また表面平滑性に優れているためポンプ部品などの用途も大きく拡がっています。
炭化珪素
(たんかけいそ)
セラミックス
SiCを主成分とし、1400℃という高温下でも強度を保つ炭化珪素セラミックスはファインセラミックスの中で最も高い耐食性を備え、メカニカルシールやポンプ部分に使用されています。
窒化珪素
(ちっかけいそ)
セラミックス
窒化珪素セラミックスはSi3N4を主成分に最も耐熱衝撃性に優れた材料で、高温まで強度の低下しない性能をもち、エンジンやガスタービン用材料として最適の材料です。ターボチャージャロータやディーゼルエンジンのグロープラグ、ホットプラグ等に採用されています。
性  質 単 位 マシナブルセラミックス
ホトベール
ファインセラミックス(汎用)
アルミナ99%
一般的性質 主成分 Sio2・Al2O3 Al2O3 99%
密度 g/立方cm 2.59 3.8
機械的性質 曲げ強度 MPa 147 310
圧縮強度 MPa 490 2200
ヤング率 kg/平方cm 6.7×105 35×105
ビッカース硬度 HV 220 1650
電気的性質 体積抵抗率 Ω・cm 1.8×1015 >1014
誘電率 ε 6.09(100kHz) 9.7(1MHz)
誘電正接 tanδ 0.005 0.0002(1MHz)
絶縁破壊電圧 KV/mm 17.9 10
熱的性質 最高使用温度 1000 1600
熱膨脹係数 (RT~400℃) /℃ 8.5×10-6 7.1×10-6
Copyright © 2015-2017 Tanakasyouji Co.,Ltd.All Rights Reserved.